cats-effectv3.0.0がリリースされたらしい

詳しくは

https://github.com/typelevel/cats-effect/releases/tag/v3.0.0

IOモナドの刷新

  • 徹底的に再デザインしてパフォーマンス向上
  • ユーザが使いやすいようなインターフェースの追求
  • ContextShiftTimerのわかりにくいimplicit依存を排除

型クラスヒエラルキーの再構成

  • Asyncが今までは階層のトップにいたのを最下層に
  • 今まではどのeffectも非同期アクションを実行可能になってしまっていたためsafeではなかったとのこと

Fiber Runtimeの高速化

  • taskスケジューラのruntimeとしてtokioを参考にしたらしい
    • rustちゃんと触りたくなってきた
  • よくあるケースで他のライブラリより55倍効率的と言っているがなんのライブラリのどんなテストケースかは不明

その他

  • uncancelableコンテキストで条件によってcancelが可能に
  • stdモジュールの強化

Scalaのジェネリックライブラリshapelessの基本 fp-tsとEq [初級-中級向け]Scala基本APIを完全に理解するシリーズ① -Option編-
View Comments
There are currently no comments.